WRAPを使う

WRAP

WRAPを使う

WRAPは誰にも開かれています。いつでも使うことが出来ます。WRAPはあなたがそうありたいと望むような道で、あなたをサポートしてくれます。また、あなたがそうしたいと望む事柄で、あなたを支えてくれるでしょう。
私達のグループがWRAPを開発した時、私は家に帰って、自分のためにWRAPを書いていることに、とても感動していました。WRAPと共に生活していくと、私の人生はドラマティックに変化しました。年月を過ごしていくと、私はどんどん良くなっていきました。どんどんよくなっていくと感じました。WRAPは私にとって生き方です。大いなる人生の歩み方です。

私はWRAPを一通り作り上げました。でも、これは設計・作成ができただけです。実際に運用しているうちに改訂する必要も出てくることでしょう。今後、様々な人・本・DVDなどとの出会いで、私のWRAPが成熟していくのが楽しみです。私の人生も「メアリー・エレン・コープランド」さんのように、どんどんよくなっていくことを願います。

二ーバーの祈り

Reinhold Niebuhr(ラインホルド・ニーバー: 1892年6月21日 – 1971年6月1日)

英語(原文)
O God and Heavenly Father,Grant to us the serenity of mind to accept that which cannot be changed; courage to change that which can be changed, and wisdom to know the one from the other, through Jesus Christ our Lord, Amen.

日本語訳
神よ、天にまします父よ、私たちに変えられないものを受け入れる心の平穏を与えて下さい。変えることのできるものを変える勇気を与えて下さい。そして、変えることのできるものとできないものを見分ける賢さを与えて下さい。われらの主、イエス・キリスト。アーメン。

英語(原文):Serenity Prayer

God, give us grace to accept with serenity
the things that cannot be changed,
Courage to change the things
which should be changed,
and the Wisdom to distinguish
the one from the other.

Living one day at a time,
Enjoying one moment at a time,
Accepting hardship as a pathway to peace,
Taking, as Jesus did,
This sinful world as it is,
Not as I would have it,
Trusting that You will make all things right,
If I surrender to Your will,
So that I may be reasonably happy in this life,
And supremely happy with You forever in the next.

Amen.

日本語訳:ニーバーの祈り「平静の祈り」「静穏の祈り」

神よ、恩寵を私に与えて下さい
変えられないものを静穏に受け入れるために
与えて下さい
変えるべきものを変える勇気を
そして、変えられないものと変えるべきものを
区別する賢さを私に与えて下さい

一日を一度に生き、
一瞬を一度に楽しみ
平和へと向かう小道として困難を受け入れる
神がしたように、
この罪深い世界をそのままに受け入れる
私がそれを味わうようにではなく
あなたが全てを正しくされることを信じる
もしあなたの意志に身を委ねたならば、
この人生が適度に幸福なものとなり得るように、
そして、天国で永遠のあなたとともに至福を味わうために

アーメン

【この文書の引用・参照先】

「WRAPを始める!(精神看護出版2016)」増川ねてる 藤田茂治 編著
「私の元気つくり。メアリー・エレン・コープランドとのワークショップ(DVD)」久野恵理 監修
「メアリー・エレン・コープランド講演会DVD」久野恵理 監修
「よくわかるアサーション」平木典子 著
「https://www.wellnessrecoveryactionplan.com/」
「https://psycho-psycho.com/focusing/」

関連記事: