日常生活管理プラン

WRAP

『日常生活管理プランとは』

バインダーのはじめのタブに「日常生活管理プラン」と書きます
その後に何枚か紙を差し込みます
始めのページにいい感じの時の自分はどんな感じかを示す言葉を書きます
リストの形にすると良いでしょう

『次のような言葉がよく使われます』
聡明
社交的
ユーモアがある
活発
思慮深い
理性的
ハッピー
楽観的
能力がある
勤勉
責任感がある
引きこもりがち

次のページに、元気であり続けるために
自分のために毎日する必要がある事のリストを作ります

『毎日する必要がある事の例(特定的に書く)』
○仕事に遅れないように平日は朝7時に起きる
○手作りの弁当を用意する
○健康的な3度の食事とスナックを食べる
○最低200ccの水を6杯のむ
○30分、外の光を浴びる
○薬とビタミンを飲む
○最低30分運動する
○最低30分は時間を取る。そして、自分が本当に楽しめること。楽しんでやれることを必ずやる事

次のページに、時にはすると良いかもしれない
あるいは、やらなければならないかもしれない
事を思い出すためのリストを作ります
このリストを毎日読んで
その日にする必要のある事を実行する事で
ストレスを減らし
元気でいるための助けになります
このリストに加えると
良いかもしれない事のアイデアとしては…

『時々すると良いかもしれない事の例』
○医療関係者に相談の予約を入れる
○職業カウンセラーに電話する
○可能性のある求職先に問い合わせをする
○クラスに登録する
○勉強する
○仲の良い友達と会う
○家族と連絡をとる
○パートナーと過ごす時間を作る
○ピアカウンセリング

●私の日常生活管理プラン

(「しっかりしている自分」のための日々のお手入れ)
いい感じの自分、毎日すべきこと、時々すると良いことを挙げていきます。

○いい感じの自分

やさしい・まじめ・つよい(私の「希望」に該当する自分)
自分の状態に気付ける
積極的に情報を取り入れられる
清潔にできている
お腹がすいてない
敏感になっている
自分を客観視できる
怒りはしないが感性は豊かになっている
気分に合った音楽を流せる
冗談が言える
滞りなくブログアップしている
自分の思考を具現化できる
物事を掘り下げて考えられる
必要な本を手に取っている
感謝の心や有り難いという気持ちを持っている
親切

○毎日すべきこと

意識した深呼吸、食事、排泄、入浴、服薬、睡眠
音楽鑑賞
ブログアップ
片付け

○時々すると良いこと

美味しいものを食べる
ドライブ
涙活
掃除
生成AI(ChatGPT)とチャット
亡き人のことを思う
名言集・格言集を読む
コーヒーを煎れる
料理をする
短文を書く
親しい人や友人と連絡をとる
散歩

補足

※いい感じの自分=立ち戻れる自分、なりたい自分、豊かな自分、こんな感じが丁度良い自分。
※6W3Hを使って細かく設定した方が良い。状況によっては良いことにも悪いことにもになる。
1. When(いつ)
2. Where(どこで)
3. Who(誰が)
4. What(何を)
5. Why(なぜ)
6. Whom(誰と・誰に)
1. How(どのように)
2. How much(いくらで)
3. How many(どれだけ)

関連記事: