スラッグについて

WordPress

Q.WordPressの投稿の際、タイトルを日本語で入力したのにコピペしたURLの末尾に意味不明の文字列ができるのはなぜ?

A.タイトルの下の「パーマリンク」を編集して、「スラッグ」を適切に決めていないからです。

【解説】

「スラッグ」とは、IT用語で「位置を示すコード」等の意味があり、URL(パーマリンク)の末尾の部分を任意の文字列に指定できる機能で、URLの一部になります。

スラッグを入力通りに表示させたい時は、英語小文字かハイフン「-」を使って、適切な長さで入力すると良いでしょう。

※スラッグのメリット
スラッグを分かりやすいものにすることで、ユーザーが何のページなのかURLをみて分かりやすくなります。さらに、サイトを巡回するクローラーに対してもページの内容を理解するのを助ける役割もあります。

※スラッグの望ましい長さは?
検索結果に表示されるURLは長い場合、途中で切れてしまう場合があります。ユーザーにとってもURL全体の長さがなるべく短く、シンプルになものの方が適切であると言えます。

参照サイト
https://school.dhw.co.jp/course/graphic/contents/w_slug.html
https://digital-marketing.jp/seo/what-is-slag/

コメント

タイトルとURLをコピーしました